投稿日:2023年1月7日

軽量鉄骨ってどんなメリットがあるの?デメリットも紹介!

こんにちは!ツツミ考房です。
弊社は三重県鈴鹿市に事務所を構え、三重県四日市市をはじめとする東海三県で軽天工事やリフォーム工事などの内装工事全般に携わっております。
「軽量鉄骨を活用するメリットって?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
本記事では、軽量鉄骨のメリット・デメリットについて詳しく解説します。
軽量鉄骨に興味をお持ちの方は、ぜひ参考にしてみてください。

1.耐用年数が長い

人差し指を出す男性
まずは、軽量鉄骨のメリットについてです。
1つ目のメリットは、耐用年数が高いことです。
一般的な木造住宅は20年ほどと言われていますが、軽量鉄骨の建物の場合、25年以上持つと法律で定められており強度が高いという特徴があります。
また、鋼材でできた素材であるため、木造のようにシロアリの被害にあうこともありません。

2.コストを抑えられる

2つ目のメリットは、コストを抑えられることです。
軽量鉄骨の場合、プレハブ工法を活用でき、工場で作業を済ませられるため、現場での作業が減ります。
結果として、人件費や工期短縮などができ、建築コストを抑えられるメリットがあります。

軽量鉄骨のデメリット

一方で、軽量鉄骨には2つのデメリットが存在します。
1つ目のデメリットは、断熱性が低いことです。
木造建築の場合、断熱性が高くなっていますが、軽量鉄骨の場合は、熱を吸収してしまうため断熱性が低くなります。
また、木造のように湿気を吸収する効果がないため、断熱材を入れる必要があります。
2つ目のデメリットは、防音性が低いことです。
軽量鉄骨は6ミリ未満の素材を活用しているため、防音性が他の素材よりも低くなってしまいます。
木造の物件よりも防音性が低いことがあるので、注意が必要です。

内装工事のご依頼はぜひ弊社へ!

電卓とボールペンとカレンダー
ツツミ考房では、軽天工事やボード工事などを行っています。
また、そのほかにも内装一式の工事や軽天工事など様々な業務を担当していることもあり、内装リフォームに関しては様々なお仕事をお任せいただけるでしょう。
内装に関連する工事を任せたい場合は、ぜひとも弊社にご相談いただければと思います!

新規スタッフを募集しています!

三重県鈴鹿市に拠点を置く弊社では、事業拡大を見据えて新規スタッフを求人中です!
弊社に入社いただいた後は、軽天工事や内装工事など幅広い業務内容を担当していただきます。
しかし、弊社熟練スタッフが教育いたしますので、未経験の方も安心です。
建設業に興味をお持ちの方や、未経験からの転職を希望している方はお気軽にご応募いただければと思います!
最後までご覧いただきありがとうございました!

内装工事・内装仕上げは三重県鈴鹿市のツツミ考房へ|スタッフ求人中
ツツミ考房
〒510-0257 三重県鈴鹿市東磯山4-8-11磯山ハイツ102
TEL:090-3254-1394 FAX:059-386-6669
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする


関連記事

建設・建築現場の辛いことは?内装職人の本音を探ろう!

建設・建築現場の辛いことは?内装職人の本…

これまで建設・建築現場の仕事というと「きつい・汚い・危険」のいわゆる3Kの仕事といわれていました。 …

LGS及びボード貼り

LGS及びボード貼り

三重県鈴鹿市の『ツツミ考房』で内装工として働く利点とは?

三重県鈴鹿市の『ツツミ考房』で内装工とし…

私たちは現在、内装工事・軽天工事などの現場に携わってくださる元気でフレッシュな人材を求めております! …

お問い合わせ  採用情報