お知らせ

投稿日:2021年11月27日

鉛ボード施工

久しぶりの更新になってしまいました。
今回の施工内容は病院のレントゲン室で
放射能漏れを防ぐため、通常内装クロス下に貼るプラスターボードの裏に1.5mmの
鉛が貼ってあるボードを壁と天井に貼ってきました。
1枚当たりの重さが910×1820で、43キロだそうです。


天井の軽天下地もクリップは耐風圧クリップで止めてあります。


とにかく重くて、施工前、施工中の写真を撮り忘れ、
終盤になって思い出して慌てて数枚撮りました。


過去にレントゲン室があったときは鉛屋さん?というのか…専門職に依頼してましたが、
今回は合計18枚と少なかったため、自分達で施工してみました。
経験のない工事にも果敢に取り組むツツミ考房です。

内装工事・内装仕上げは三重県鈴鹿市のツツミ考房へ|スタッフ求人中
ツツミ考房
〒510-0257 三重県鈴鹿市東磯山4-8-11磯山ハイツ102
TEL:090-3254-1394 FAX:059-386-6669
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

ロックウールマット施工

ロックウールマット施工

ツツミ考房です。 今回も前回の鉛ボードと同様通常自分達では施工をしない ロックウールマットです。 実 …

新築LGS工事 階段室2

新築LGS工事 階段室2

階段室のLGSの続きで階段のササラに合わせて手摺壁、勾配天井等 2F部分から1Fそれともう1ヶ所ある …

スパンドレル貼り

スパンドレル貼り

先日よく合流する金物工事屋さんに頼まれて軒天のスパンドレル貼りの応援に行ってきました。 的野湾に面し …

お問い合わせ  採用情報